NOTE一覧

ブラック・フラッグ史 (1979- 2019)

1976年。太陽まぶしくサーフィンが盛んなカリフォルニアのハモサビーチにて、22歳のギタリスト、グレッグ・ギンは弟のレイモンド・ギンと、ブラックフラッグの前身となるバンド・パニック!を結成。ボーカリストにレコード店員だったキース・モリスが、ドラマーにキース・モリスの友人ブライアン・ミグドルが加入。

フランク・ザッパとキャプテン・ビーフハート

フランク・ザッパとキャプテン・ビーフハートことドン・ヴァン・ヴリートが出会ったのは、カリフォルニア州ランカスターの中学校。二人はR&Bやシカゴブルースといった共通の趣味を持っており、ビーフハートの家で夜な夜なレコードを聴いて過ごしていたそうです。

メイヨ・トンプソン『Corky’s Debt to His Father』再現ライブ (2013)

レッド・クレイオラの中心人物、メイヨ・トンプソン唯一のソロ名義作品『Corky’s Debt to His Father』は1970年に発表されました。当時はほとんど流通することなく長らく廃盤になっていましたが、88年、94年に再販され、発表から43年後の2013年に再現ライブが行われました。

モンキーズとジミヘンのアメリカツアー (1967)

ジミヘンとモンキーズという、なんとも異色な「ガチの本物と完璧なフェイク」の組み合わせのツアーが1967年にありました。ツアーに至るまでのそれぞれの歩みを振り返りながら、その詳細を紹介しようと思います。

イギー&ザ・ストゥージズ 『Raw Power』にまつわる話 (1973)

イギー&ザ・ストゥージズの名作『Raw Power』(1973)。ストゥージズとしては3枚目の作品です。ストゥージズは1967年にミシガン州のアナーバー(デトロイトのすぐ隣の町)で結成。オリジナル・メンバーはイギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、デイヴ・アレクサンダー。

スポンサーリンク