Beatles一覧

フェラ・クティを語るポール・マッカートニー (2013)

フェラ・クティことフェラ・アニクラポ・クティは、「アフロ・ビート」を作り上げたナイジェリアを代表するミュージシャンです。50以上の作品を残し、「Music is the weapon」を掲げてナイジェリア政府と戦い続け、「ブラック・プレジデント」とも呼ばれていました。

ヤキ・リーベツァイト インタビュー (1999)

ヤキ・リーベツァイトは1938年、ドイツ生まれのドラマー。CANの他、NEU!のミヒャエル・ローター、ブライアン・イーノ、デヴィッド・シルヴィアン、Phewなどとも共演してますね。個人的にも大好きなドラマーの一人です。下記は1999年にリリースされたCAN BOX BOOKに掲載されているインタビューの和訳です。

ハスカー・ドゥのアメリカ国外初ライブ、ボブ・モールド インタビュー (1985)

1985年5月14日、イギリス、ロンドンのカムデン・パレスにて、ハスカー・ドゥはアメリカ国外では初となるライブを行いました。『Live from London』というTV番組が企画したもので、機材はレンタルでした。この映像は放映されましたがその後公式には発表されておらず、ブートレグとして出回っています。

モンキーズとジミヘンのアメリカツアー (1967)

ジミヘンとモンキーズという、なんとも異色な「ガチの本物と完璧なフェイク」の組み合わせのツアーが1967年にありました。ツアーに至るまでのそれぞれの歩みを振り返りながら、その詳細を紹介しようと思います。

スティーヴ・アルビニ「音楽の問題」 (1993)

スティーヴ・アルビニが1993年12月にカルチャー誌に寄稿した『The Problem of Music』の和訳。彼のライターとしての作品の中でも有名なものです。1993年といえば彼がプロデューサー/エンジニアとして手掛けた作品群の中で最も有名なニルヴァーナの『In Utero』が制作・発表された年でもあります。

ピクシーズを語るデヴィッド・ボウイ (2001)

ピクシーズは1985年にアメリカで結成。1987年にイギリスのレーベル〈4AD〉と契約し、5枚の作品を発表。1993年に解散。2004年にオリジナルメンバーで再結成。再結成前の2001年、イギリスのテレビ局 Channel 4が『Gouge』というドキュメンタリーを制作し、その中でボウイがインタビューに答えてます。

スポンサーリンク