David Bowie一覧

ケヴィン・エアーズ 最後のインタビュー (2008)

ソフト・マシーンのオリジナルメンバーであるケヴィン・エアーズ。2007年の復活作『The Unfairground』発表後の2008年に行なわれたインタビューの訳で、これは結果的に彼の最後のインタビューの一つとなりました。

マルコム・ムーニー インタビュー (2016)

マルコム・ムーニーは1940年アメリカ生まれのアーティストです。CANには初代ボーカリストとして68年~70年まで在籍し、89年の再結成アルバム『Rite Time』にも参加しています。自身が率いるバンド、マルコム・ムーニー&テンス・プラネットとしても二枚の作品をリリースしています。

イギー&ザ・ストゥージズ 『Raw Power』にまつわる話 (1973)

イギー&ザ・ストゥージズの名作『Raw Power』(1973)。ストゥージズとしては3枚目の作品です。ストゥージズは1967年にミシガン州のアナーバー(デトロイトのすぐ隣の町)で結成。オリジナル・メンバーはイギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、デイヴ・アレクサンダー。

マーク・ボランを語るトニー・ヴィスコンティ (2015)

デヴィッド・ボウイやT. Rexのプロデュース作品が有名なアメリカ人音楽プロデューサー・トニー・ヴィスコンティ。2015年ティラノザウルス・レックス時代の初期の三枚がリイシューされた際、イギリスのGuardian誌に掲載されたトニー・ヴィスコンティのインタビュー訳です。

ピクシーズを語るデヴィッド・ボウイ (2001)

ピクシーズは1985年にアメリカで結成。1987年にイギリスのレーベル〈4AD〉と契約し、5枚の作品を発表。1993年に解散。2004年にオリジナルメンバーで再結成。再結成前の2001年、イギリスのテレビ局 Channel 4が『Gouge』というドキュメンタリーを制作し、その中でボウイがインタビューに答えてます。

スポンサーリンク